読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断酒とダイエットと時々雑多な日記

4.5回目の断酒に向き合うおっさん Mar_19のただの日記。

【断酒 4日達成】翌日のことを考えると飲むのはやめようと思えた

断酒 4日、経過。

 

睡眠障害は特になく、昨晩は割と早い段階で眠りについた。寝汗も特に気にならない程度。体臭も幾分か薄らいできているように感じる。

 

***

相変わらず、仕事が終わりに近づくあたりから酒を飲みたい欲求が襲ってくる。徒歩で 45分ちかくかけて歩きながら帰宅する際に、通りにある居酒屋などに目が行ってしまい、もうスリップしとくか、なんて思ったりもする。

 

ただ、そのタイミングで

 

「何で 1人で居酒屋に行って、浴びる程酒が飲みたいんだ? それ、楽しいのか? 経験上、めちゃくちゃ虚しいだけだろ。金をドブに捨てるだけだろ。」

 

と考えるようにしている。冷静に考えれば、全くその通りだから。

 

そんな葛藤を経て帰宅し、部屋の掃除と筋トレ、低糖質な食事を自炊して風呂に入る。ここまでやれば後は自由時間となるが、ここからが本当の葛藤が始まる。

 

順調にこなせば 9時前には自由時間が訪れる。寝るまでの数時間、テレビをぼーっと見ているとどうにも疼いてくる。まだ早いからちょっとだけ飲めば明日に支障はないだろうと、都合の良い考えが湧いてくる。

 

でも、実際に買い出しに行ったとしたらちょっとでは満足できないので、ビール系飲料だったら 3リットルくらいは飲まないと気が済まないだろう。そして、翌日に影響しまくり、と。

 

最近、朝 4時 30分に起床して朝ランを再開して、これは自分の中ではとても嬉しい出来事でもある。1日のスタートをとても有意義に過ごせるということと、しっかり汗をかいて気持が良いしダイエット効果も高いので、この習慣は出来れば定着させたい。

 

それを考えると、前日にちょっとでも酒を飲むと朝起きるのがとても億劫になるのと、仮に起きて走りに出たとしても身体がとても辛いから飲むのはやめとこうとブレーキになっている。

 

この気持を大切にして今日、明日も酒を飲まない 1日を過ごしていきたい。

 

ちなみに、今朝の朝ランはやめた。太った身体で 3日連続走ってきて、膝にちょっと違和感があったので足休めとしておいた。継続するには、続けられる身体を先ず作らないといけないので、今は焦らず痩せることから始めている。